会社にばれないカードローン!在籍確認なしで借りるステップとは?

会社にばれないカードローン!在籍確認なしで借りるステップとは?

 

全くの在籍確認がないカードローンはないかと言われることがありますが、そのようなカードローンはありません。審査が成立しないのです。

 

在籍確認の目的は、無担保融資であるカードローンの返済が確実であることを確認するためです。消費者金融では担保や保証人が必要ないのでその分安定した収入があることを証明できなければなりません、

 

カードローンの返済は本人の給与収入しかありません。給与をもらうためには会社で働いている必要があります。

 

申込書に書かれた会社などが実在するものであり、かつ本人が働いていることを確認しないと貸出はできません。

 

そのため、在籍確認のないカードローンなどありえません。

 

しかし、在籍確認の方法は職場への電話確認だけではありません。

 

別に社員証や健康保険証のようにその会社に勤務していなければ持っているはずがないものを確認すれば目的は達せられます。

 

更に直近月の給与明細も提示させれば完璧でしょう。

 

在籍確認の方法を変えるだけで、ずいぶんと消費者金融が身近なものになってきたと思ませんか?

 

在籍確認の方法を変えることは、ただ単に職場への電話がなくなるだけではなく、もっと多くのメリットがあります。

 

まず、在籍確認の電話を必要とせず、運転免許証などと一緒に健康保険証をアップロードするだけでいいので、審査に要する時間が短縮されます。

 

つまり即日融資の可能性が高まるのです。

 

また、職場が土日休みであったとしても、職場への電話確認がいらないので、土日の外出の際に消費者金融への申込ができて、即日融資が可能になります。

 

在籍確認の電話が会社にあると周囲に消費者金融を利用しているとばれます。

 

裏を返せばアコム等人気の消費者金融経験者がそれだけ多いという事ですが、上司などに感づかれると面倒なことになります。

 

在籍確認の電話がないカードローンは何かと便利なのです。